ブログ用ソフトウェアの選定

さくらには「クイックインストール」と言ってブログ・CMS 関連ソフトウェアを簡単にインストールする機能がある。これらを使用する際に必要な MySQL の準備も簡単。これを使わない手はないのでいろいろやってみた。 XOOPS Cube まず試したのは XOOPS Cube。 新しいサイトではブログ用としてだけでなく、通常のページも使いたいので、ブログ専用だったりすると具合が悪い。分類が「CMS」だった追加ソフトウェアはこれだけ (他は「ブログ」) なので、期待した。 でも、違った。 「モジュールを組み合わせてサイトを構築するツール」といった感じで、私のように記事を HTML でゴリゴリ書く人 (ただし、このブログは別) 向けではないように思えた。「コンテンツマネジメント」システムといいつつ、コンテンツのバージョン管理ができないという点に軽く驚く。なんか違う。 MTOS だったらブログ用でも良いだろうと思い Movable Type Open Source を次に試した。ブログ用といいつつ「サイト」を作成することもできるし、良さげに思えた。実際これを使って hetarena.com のコンテンツをアクセスされてもおかしくない程度に準備した。再構築が面倒という話もあるが、テンプレートを変えなければ古いコンテンツを再構築する必要はない。頻繁にサイト全体を再構築するような運用っておかしいだろう、JK。ページのバージョン履歴も当たり前のように取れる。機能も十分だし、これでいいように思えた。 しかし、その後もいろいろ情報を集める続けると、どうも Movable Type Open Source はオワコンくさい。元開発者がこんな記事書いちゃってるし、Google Trends みても時代は WordPress のようだ。サイトのインフラソフトは 1度導入したらそう簡単に入れ替えるものではない。今後数年は使い続けるソフトウェアなのだから勢いのある方が良い。 WordPress というわけで、結局 WordPress を使うことにした。さくらのクイックインストールで導入できるのは 3.1.4 だが、インストール後、自動更新機能で最新の 3.2.1 にアップデート。それまでに作ったページは全て WordPress 用に直した。 今後の予定は以下の通り。

  1. 携帯、スマホ対応
  2. ブログ引越し

FC2 ブログではスマホからのアクセスに対し、何のカスタマイズもできず FC2 が用意したテンプレートで見せるしかないので、できるだけ早く移したいとは思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*