フロントページを固定ページにしたときの最新投稿一覧

WordPress のデフォルトでは「フロントページ」は「最新の投稿」ということになっていて、最近の投稿が設定した件数分だけ全文表示される。古い投稿を辿っていくこともできて、それは以下の URL で参照できる。

http://hetarena.com/page/N    (N はページを表す数字)

「フロントページ」を「固定ページ」に設定することで、その WordPress サイトのホームページを固定ページにできる。で、これをやってしまうと先の URL はここで設定した固定ページが表示されるようになる。じゃあ、この時の最新投稿一覧を表示したいときはどうするの?、という話。wp_get_archives を使ってもよさそうだけど、普通に使うと全件表示になっちゃう。困った。 答えは割と簡単だった。一人でやっているブログなので以下の URL を使えばいい。

http://hetarena.com/archives/author/blogger323/page/N    (N はページを表す数字)

記事の内容は抜粋表示になる点が元と違うけど、こちらの方が好ましいので良しとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*